マインドマップ(R)最新ニュース/イベントのご案内

第2回マインドマップ®展覧会in渋谷

6月2日のワールド・マインドマップ®・デーとブザン氏の誕生日(77歳)を祝って開催する予定だった、6月1日(土)〜6月2日(日)のマインドマップ®展覧会を追悼イベントとして実施しました(主催者:トニー・ブザン®に学ぶ会事務局 後援:株式会社ティズム)。

多くの皆様にご出展、ご来場いただき、ありがとうございました。当日の様子は以下でご覧いただけます。https://peraichi.com/landing_pages/view/wmmd2019

 同日ブザン氏の亡骸が埋葬されたことを、Tony Buzan Internationalのブログが報じています。https://www.tonybuzan.com/latest-from-blog/tony-buzan-resting-in-peace/

◎English Journal 2019年4月号がマインドマップ®を特集

【「マインドマップ×自己紹介」で好印象スタート!】と題した特集記事が掲載されています(弊社近田美季子が記事の一部を執筆)。

マインドマップ®考案者トニー・ブザン氏逝去

トニー・ブザン氏が2019年4月13日午前3時に逝去されました。詳細につきましては、下記をご参照ください。

https://mailchi.mp/worldmemorychampionships/invitation-to-compete-in-the-uk-open-3357137?e=ba8046e10b

https://www.blogdehp.net/pages/my/blog/article/edit_like_blog/index

英Times紙には1ページの訃報が掲載されました。

https://www.thetimes.co.uk/article/tony-buzan-obituary-wmfjjtkk9

長年の友人でブザン氏の伝記を執筆した、レイモンド・キーン氏による記事は以下に掲載されています。

https://www.thearticle.com/rip-tony-buzan-headmaster-of-the-human-race

 

◎トニー・ブザン氏の新刊書が発売に!

ブザン氏の最新作、「Mind Map Mastery」(Watkins)の邦訳書、「マインドマップ最強の教科書」(小学館)が10月18日に発売。長年マインドマップを活用しているユーザーにも、まったく初めての方にも役立つ内容です。

◎マインドマップ®世界選手権の採点基準とは?

マインドマップは「かくこと」が目的では決してなく、成果を上げるための道具の1つです。ただ、考案者の考える「究極の(効果を最大に発揮する)」マインドマップを知っておくと役立つかもしれません。選手権主催者の承認を得て、20項目の採点基準を日本語にしてみました。詳細はこちら

◎トニー・ブザン氏が新体制を発表

2018年2月9日以降、公認インストラクターの養成などが新体制に移行することが発表されました。

http://www.tonybuzan.com/training/

上記ウェブページに記載の内容によると、この10年間は英OpenGenius(ThinkBuzan)が公認インストラクターの養成や管理を担当していましたが、今後はブザン氏のチームが統括することになります。取得済みの公認資格については、移行後も有効とのことです。詳細は追って発表される見通しです。お問い合わせ先:tony.buzan@buzanworld.com

 

◎スピーチが劇的にうまくなるマインドマップ®の効能

ダイヤモンドオンラインに弊社近田美季子の対談記事が掲載され

ました。

以下のURLでご覧いただけます。

前篇:http://sys.diamond.jp/r/c.do?1Rer_1kBV_12G_vow

後篇 :http://sys.diamond.jp/r/c.do?1RjB_1kBV_12J_vow


◎無料メルマガにつきまして

現在は、弊社主催講座、または近田美季子が登壇した他社主催講座を受講なさった方の中でご希望者を対象に発行しています。

◎トニー・ブザン氏が新体制を発表