【春期特別講座】マインドマップ×記憶法×速読法講座

春期特別講座として、トニー・ブザンの考案した3つのスキルを2日間で学ぶ特別講座を開催します。3つのスキルを総合運用することで仕事や勉強、プライベートで大きな効果が期待できます。公認ユーザー資格認定証書(プラクティショナー証書)が3種類発行されます(既習者割引、再受講についてはお問い合わせください)。

日時:2019年3月2日(土)〜3月3日(日) 10:00〜19:30

会場:渋谷駅から徒歩5分の会場

講座代金: 8万6,400円(税込)

※通常、弊社で3種類のプラクティショナー資格を取得する場合、3日間で税込118,800円)。

※再受講の場合は、16,200円(税込み、銀行振込のみ)

※マインドマップ、あるいは速読×記憶のプラクティショナー資格を弊社で取得済みの方はお問い合わせください。

講座代金にはオリジナル資料、カラーペンなどの道具、書籍3冊、フォローアップ資料が含まれます。

尚、本講座にはご昼食が含まれていません。

 

講座内容:

まずは、優れた記憶ツール、読書ツールでもあるトニー・ブザンのマインドマップを習得します。

マインドマップを様々な用途で使いこなすための基礎を身につけてから、記憶法と読書法を学びます。

 

【トニー・ブザンのマインドマップ】

○マインドマップ作成法と原理原則を学び、さまざまな用途にマインドマップを活用できるようにする。

○脳のさまざまな機能を使い、思考力と創造性を高める。

 

講座の構成

○マインドマップとは何か?

 開発者と開発の経緯を紹介

○脳についての研究成果

○文章やリスト形式のノートの問題点

○マインドマップの原理原則

○放射思考・人類の共通言語

○マインドマップのかき方とその理由

○記憶術や学習法との関係

○各種記述法との違い

○グループでの活用法

○なぜ、マインドマップなのか?時代背景

○マインドマップの活用事例

○演習 

 イメージと連想を働かせる

 ノートを取る(主にインプット)

 ノートを作る(主にアウトプット)

 

【トニー・ブザンの読書法】

トニー・ブザンの読書法は、誰でも無理なく修得できる手法で”Range Reading"とも呼ばれています。単にスピードを追い求めるのではなく、読む目的や本の種類によって「速くも遅くも」自由自在に速度の幅(Range)を持たせて読むのが特徴です。

 

今の時代、「情報過多」が世界的な現象になり、日本では、毎日200〜300種類の新しい本が出版されているし、新聞、雑誌、インターネット、電子メールなど、情報に溢れています。

 

それをどう処理し、情報を自分の知識や智恵にして活用するか?

 

さまざまな演習を通じて、ぜひご一緒に体験なさってください。

 

読書に対する考え方が一新し、「楽に」「楽しく」「自然に」本と向かうことができるようになるはずです。

 

ブザン式スピード・リーディング講座概要
○現在地(受講前の読書速度)を確認
○読書とは何か?トニー・ブザンの「読書の定義」

○読書に関する「お悩み」や「目標」は?

 「間違った思い込み」をなくす
○すぐに読書速度が上がるシンプルなフォーミュラ
○簡単なテクニックで誰もが持っている能力を無理なく引き出す
 周辺視野を生かす
 内的音声化を有効活用
 目のムダな動きを減らし集中力を高める
 超高速スピードに慣れる
○スキャニングで検索能力を向上、スキミングで概要を把握
○約8回の1分間読書テスト結果をチャートに記録して読書速度の推移を確認
○マインドマップ=最強の読書ツール!?
○BOST(Buzan Organic Study Technique:ブザン式有機的学習法)
 どんどんインプットしてすらすらアウトプット 記憶力も向上
○新聞、雑誌、ビジネス書、小説、詩、教科書などの分野や読書の目的に応じて

 柔軟に変速する「レンジ・リーディング」

 

【トニー・ブザンの記憶法】

トニー・ブザンの記憶法は誰でも無理なく修得できる手法で、印刷物のないギリシャ時代から使われている「記憶術」がベースです。1991年以来、世界各国で開催されている「記憶のオリンピック」(世界記憶力選手権)の創始者でもあるトニー・ブザンの手法と概念を学んでみませんか?

記憶のテクニックを習得し、それを生活や仕事に応用できるようにすることが本講座の特徴・目的です。

本講座で扱う「記憶」と「まる暗記」は別物です。

印刷技術のないギリシャ時代から使われている記憶法は、丸暗記とは異なり、「創造性豊かな」手法で、脳のさまざまな機能が使われます。

「記憶と創造性はコインの表と裏」というトニー・ブザンの記憶法を、 さまざまな演習を通じて、ぜひご一緒に体験なさってください。

基礎編

○基礎的なスキルを身に付ける(イメージと関連付けのウオーミングアップ)

○ナンバー・ライム法とナンバー・シェイプ法

○場所法

応用編

○マインドマップ記憶法 

○マイナンバーやIDを記憶するには?

○本の内容を記憶して活用する。